介護のQ&A

こんなときどうしたらいい?
「無料相談窓口」も是非ご利用ください!
介護の仕事が未経験でも応募は出来ますか?
「無資格だと働けないんだろうな……」と思っている方は多いと思います。無資格の方を、介護補助・介護助手などの形で、募集している施設は実はたくさんあります。「すぐにでも介護の現場で働きたい」という場合や、「とりあえず自分に務まるのかどうか、介護の現場で働いて、考えたい」という方は、無資格で働き始めることが可能です。無資格として勤務をはじめたうえで、そこから資格取得にむけて動き始めたいというあなたも多くの職場が応援してくれるでしょう。
どんな方法で求人を探せばいいの?
ツールとしては、現在多くの求人サイトがあるようにインターネット求人サイト他には、求人誌や転職フェア、各施設のウェブサイトから探すことが可能です。
介護ぱれっとでは、施設の雰囲気を知っていただくために写真などを合わせて掲載した求人ページなどを制作しております。施設と、求職者様との間でのミスマッチを防ぐためのサポートを徹底しております。
資格がなくても応募できますか?また、資格を取りながら仕事出来ますか?
職種や応募先企業によってはご応募が可能です。お気軽にお問い合わせください。
ダブルワークを希望していますが、可能でしょうか?
正社員のダブルワークは、認められておりません。
パート・アルバイトの方については、兼業先と合わせて「週40時間以下」の範囲でダブルワークが可能です。
就業先の見学はできますか?
見学可能な就業先もございますのでお気軽にお問い合わせください。
自分に合う施設を見つけたい。理想の施設を見つけるポイントは?
自身の中で、一番重視したいものを2~3点、決めた上で求人を選びましょう。「施設の内容」 「雇用形態」「給与額」「休暇日数」「勤務地」など、条件にあげる上でいくつかあるかと思いますが、その中からこれだけは譲れない、というのを決めましょう。

一般企業で働いたあと、介護職に就職できる?
一般企業出身者だからといって、応募で不利になることは特にありません。
子どもがいますが時間の融通は利きますか?
パートタイムでの勤務形態や、各施設によって異なりますが、時短勤務等様々です。
非公開求人も多数ございますので、一度お問い合わせをいただき希望条件をお教えいただけましたらスタッフが条件にあう求人をお探しします。
是非一度、お気軽にお問い合わせください。
民間運営と公的施設の違いは?
介護施設の種類はさまざまですが、それらはすべて民間運営の施設と公的施設に大別されます。公的施設は、国や地方公共団体、社会福祉法人などが運営している介護施設です。国が補助金を出して設立されていることから入居費用や月額利用料などが抑えられており、生計状況によっては補助を受けることもできます。公的な介護施設としては、介護保険施設や福祉施設があります。
民間運営の施設は、文字通り民間企業によって運営されている介護施設です。運営しているのは主に訪問介護事業や通所介護事業などを行っている会社で、近年では医療法人が運営しているケースもあります。豊富なサービス内容や職員の数など、民間ならではの特徴で差別化を図っています。

また、民間運営の施設ほど比較的入居しやすいというメリットもあります。